ASRock DeskMini X300 で KVM(その2)(Proxmox VE)

インストールした OS は Proxmox VE 6.3-2。KVM をブラウザから管理できるということで試してみることにした。でも、たかだか数台の自鯖運用としては大げさかとは思うが、趣味だから問題ない。

ダウンロードした ISO ファイルを USB メモリに焼いてインストーラーを起動した。が、最初は画像のとおり、ターミナル画面の "Starting a root shell on TTY3" で止まってしまった。

どうやら X を起動できないのが問題らしい。諦めかけて普段使いのノート PC 同様 Ubuntu にしようかとも思ったけど、一応調べてみたら同じ質問があった。

で、解決策はこう。Proxmox 使いの人にとっては周知の事実?

$ chmod 1777 /tmp   
$ apt update
$ apt upgrade
$ Xorg -configure   
$ mv /xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf
$ vi /etc/X11/xorg.conf 

X のドライバーで "fbdev" を使えるようにすれば startx で続きが表示される。
もちろん、インストールのための一時的な措置。

xorg.con の変更箇所は画像のとおり。

念の為、card0 と card1 の両方の Driver を書き換えたところ、startx で無事にインストーラのライセンス同意画面が表示された。

あとは指示に従ってインストールを進めればいい。
自分の場合は SSD が2つあるからインストール先を間違えないように気をつけたくらいか。

詳しくは次のサイトがわかりやすい。ありがとう。

続いて仮想マシンの作成について書いてみよう。

コメント

コメントする

目次